2017/01/27

藤原亮、ひとりフジ久+ LIVE スケジュール

2017年1月27日(金)

会場:新宿JAM
開場:18時30分
開演:19時
チケット料金:¥2000(+d)
チケット取り置き:fujiq.yoyaku@gmail.com

出演:
・ハートたち
・藤原亮(from フジロッ久(仮))
・classicus

転換アクト:
・野々山領(まちぶせ)
オープニングアクト:
・THE天国カー














1月30日(月)

会場:渋谷TSUTAYA O-WEST
開場:18時30分
開演:19時
チケット料金:前売3,900円/当日4,400円
チケット取り置き:champfire@high-numbers.com

出演:
・Chappy's
・汝、我が民に非ズ(町田康 新プロジェクト)
・a flood of circle
オープニングアクト:
・ひとりフジ久+(from フジロッ久(仮))



















2月1日(水)

会場:下北沢BASEMENT BAR
開場:18時30分
開演:19時
チケット料金:前売2,000円/当日2,500円
チケット取り置き:fujiq.yoyaku@gmail.com

出演:
・こっけ
・ひとりフジ久+
・The Whoops
・yEAN


















2月11日(土)

会場:下北沢BASEMENT BAR & THREE
開場:
開演:
チケット料金:前売2,300円
チケット取り置き:fujiq.yoyaku@gmail.com

出演:
・BALLOND'OR
・FINLANDS
・ギャーギャーズ
・SEVENTEEN AGAiN
・加速するラブズ
・yEAN
・ハンブレッダーズ
・The Twenties
・ひとりフジ久+
・New!Action


2016/10/21

「フジロッ久(仮)より大切なお知らせ」 

「フジロッ久(仮)より大切なお知らせ」

フジロッ久(仮)のパッションモンスターを担当するメンバー

高橋元希が12月26日に下北沢シェルターで行われるライブをもって
バンドから脱退することとなりました。

突然のご報告となり申し訳ありません。
尚、バンドは今後も活動を継続します。

高橋元希よりコメントが届いています。


ーーーーーーーーーーーーーー


2016年12月26日のライブをもって
高橋元希はフジロッ久(仮)、
そして、ふたりフジ久を脱退することを決めました。

僕はフジロッ久(仮)が大好きです。
これまでも、きっとこれからも、
しかし、お別れをする時がきました。

ひとりの男がその全身を捧げてやってきたバンドを、

ある日、ある時、ここで終えよう。そう決心をしました。

言葉にできるようないくつかの理由らしい理由(あいつのああいう所は嫌だ!苦手だ!とかそんな程度のものはバンドをやっていたらいくらでも!)も頭を捻って探ればあるものの、でもそれらをここに書き並べるのでは何か違う。理由とは難しいものです。

はっきりしているのはもう僕がフジロッ久(仮)とこれから先の未来を共に歩いていけない、という自分自身の心、気持ち。そして、このコメントを読んでくれている方には言わずとも十分おわかりいただけているとは思いますが、フジロッ久(仮)というバンドは生半可の気持ちでは到底できません。

今までの全てがあり、ここが僕の、フジロッ久(仮)とのお別れの時だ。
そう感じ、決めたこと、それが全てです。

フジロッ久(仮)として約6年間、駆け抜けてきた日々、作り上げてきた音楽、この目にした景色、出会えたひとりひとりのあなたは、まだ人生半分を残しているだろう年齢ですが迷いなく、そう言い切ってしまえるほどに、僕の生涯の自慢の宝です。

愛するバンドとの別れは寂しいです。しかし、心を燃やして、自分に正直に、やりたいように、お気の召すまま、これからもしっかりと手前の人生を、この瞬間を生きていくことこそが、或いはこれからも自分にとっての「フジロッ久(仮)」なんだとも思っています。

今後も音楽から離れることはないと思いますが、今はまず年内の残る4本のフジロッ久(仮)のライブ、2本のふたりフジ久のライブを、持てる全てでこれまで通りしっかりと「これが生涯1番良いライブにするぞ」という気概でやり遂げたいと、楽しみたいと思います。


あそぼう!!


そして、自分が担ってきたバンドにおける役割・立場を思えば、ギリギリの進行の中での僕のバンドからの脱退という決断を、葛藤しながらも何とか踏ん張り、受け入れ、送り出してくれる藤原と所くん、サポートメンバー、スタッフ、仲間、関係者の皆さん。

なによりも日々、フジロッ久(仮)を応援し、愛し、支えてくれるみんなへ、この場を借りて改めて感謝を伝えたいです。


ありがとう!!


今後も何卒、フジロッ久(仮)をよろしくお願いします。



高橋元希


ーーーーーーーーーーーーーー


フジロッ久(仮)の年内最後のライブは

12月26日(月) 下北沢シェルター

フジロッ久(仮)×せのしすたぁ
2マンライブ
「ALL YOU NEED IS LOVE」

op19:00/st19:30
当日3300円+1D



※※※※※※※※※※※※※※※※

こちらの公演の前売り予約、前売り販売は規定枚数に達したので締め切りました。
ご予約なしで当日ご来場希望の方も、なるべく当日券をお出ししますので
是非、当日券をご利用ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※


出演

フジロッ久(仮)
せのしすたぁ






2016/08/24

最新アルバム「超ライブ」がアナログレコード&カセットテープで発売決定!


★★★フジロッ久(仮)の最新アルバム「超ライブ」アナログレコード&カセットテープが10月15日(日)に発売されることが決定しました!


アナログレコードは10/15のHMV record shop新店オープンに合わせて
「HMV record shop」から200枚完全限定生産での発売!

※HMV recordshop以外では10/22からの発売となります。

取扱店は

HMV recordshop 渋谷
HMV recordshop ALTA 新宿

ココナッツディスク 吉祥寺店
JETSET
RECORDSHOP ZOO(名古屋)
サウンドチャンネル(岩手)
STEREO RECORDS((広島)
SOUL MINE MEGA STORE(通販)
バンド通販・物販

等、さらにわかり次第に追加していきます。


カセットテープはフジロッ久(仮)のドラムメンバーの所 晃広が主宰する
レーベル「TEA RECORDS」から10/15に100本完全限定生産での発売!

取扱店は

HMV recordshop 渋谷
HMV recordshop ALTA 新宿
ココナッツディスク 吉祥寺店
バンド通販・物販

となります。




今回レコード&カセットテープ化されるフジロッ久(仮)の最新アルバム「超ライブ」は、元ピチカート・ファイヴの小西康陽氏が賞賛のライナー文章を寄せ、既に耳の早い音楽リスナーや松永良平氏をはじめとするライターの間で「2016年を代表する名盤のひとつ」との高い評価を得るなど、バンドにとって正に最高傑作と呼べる作品。


シングル収録曲「あそぼう」「ドゥワチャライ久」「おかしなふたり」をはじめ、往年のアイドル・ディスコ歌謡を現代のバンドサウンドに昇華させたかのような人気ナンバー「ワナワナ!」等を含む全11曲を収録。


また


ゲストプレイヤーとして
MC.sirafu(片想い、ザ・なつやすみバンド)
あだち麗三郎(片想い)
小池隼人(オーライブラス)


ゲストボーカルとして
中川理沙(ザ・なつやすみバンド).
春太郎(NATURE DANGER GANG).
野村(NATURE DANGER GANG)
みの軍曹


が参加。


全音楽ファン必聴のフジロッ久(仮)「超ライブ」が待望のアナログレコード&カセットテープ化です!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

「超ライブ」アナログレコードは以下サイトより既に予約を受け付け中です。
確実に手に入れたい方、近くに取り扱い店のない方は是非ご利用ください!

http://recordshop.hmv.co.jp/512


ーーーーーーーーーーーーーーー




作品概要

フジロッ久(仮)
「超ライブ (アナログレコード)」

品番:HRLP-038
税抜き : 2.800円
販売 : HMV record shop

収録曲

A-1.ライフ
A-2.おかしなふたり
A-3.逆らえ!
A-4.ドゥワチャライ久
A-5.ごはんのテーマ

B-1.あいらぶゆー
B-2.パーク
B-3.あそぼう
B-4.結婚しようぜ
B-5.ワナワナ!
B-6.ライブ

ーーーーーーーーーーーーーーー

作品概要

フジロッ久(仮)
「超ライブ (カセットテープ)」

税抜き : 1.800円
販売 : TEA RECORDS

収録曲

A-1.ライフ
A-2.おかしなふたり
A-3.逆らえ!
A-4.ドゥワチャライ久
A-5.ごはんのテーマ

B-1.あいらぶゆー
B-2.パーク
B-3.あそぼう
B-4.結婚しようぜ
B-5.ワナワナ!
B-6.ライブ